Scroll

ABOUT

今年度のしぶや・もったいないマーケットは、
10月16日の「世界食糧デー」に合わせ、食品ロスの削減や3R推進を広く区民に呼び掛けます。
ワークショップ・映画上映・トークプログラムを通して広く社会に3R推進の大切さをPRいたします。

日時令和3年10月16日(土)
13:00~16:00(予定)
定員なし
参加費無料(要事前申し込み)
配信方法オンライン(Zoomウェビナー)
主催しぶや・もったいないマーケット実行委員会
共催渋谷区

CONTENTS

オンライン映画上映&トーク

フードロスを考える映画上映と
上映後のトークプログラム。
上映後は、監督をゲストにお招きし、
映画制作にいたった背景や制作秘話をはじめ、
フードロスの問題に対し、
家庭で出来ることなどお話しいただきます!

上映作品
「カレーライスを一から作る」

関野吉晴による「食」の探検
一杯のカレーライスに何を知る?

探検家で医師の関野吉晴氏による武蔵野美術大学の課外ゼミ、通称「関野ゼミ」の2015年の活動は、「カレーライスを一から作る」というユニークなものだった。野菜や米・肉はもちろん、スパイスや塩、器やスプーンまでもすべて自分たちで一から作るという途方もない計画だ。「モノの原点を探ると社会が見えてくる。カレー作りを通して色々なことに気付いてもらいたい」という関野の意図のもとに、学生たちは「おいしいカレーが食べたくて…」と集まった。種まきから始まり、思うように育たない野菜作りに悪戦苦闘。世話に励むあまり家畜への愛情が募り、殺すべきか葛藤が生まれ…。

これは「食べる」「生きる」という、人間にとってごく当たり前で、基本的な営みを見つめ直すドキュメンタリー映画である。


監督:前田亜紀
プロデューサー:大島 新
撮影:前田亜紀 松井孝行 水上智重子

編集:大山幸樹
音楽:U-zhaan
音響効果:金田智子
オンライン編集:池田 聡
整音:富永憲一
製作・配給:ネツゲン
2016年/日本映画/カラー/96分/©ネツゲン

 予告編を見る 

 トークゲスト 


映画「カレーライスを一から作る」監督
前田亜紀

ワークショップ


野菜を無駄にしない
「とっておきレシピ」講座

家庭でのできるフードロス対策!
野菜を無駄にしない「とっておきレシピ」を一緒に学びましょう!

講 師

キユーピー株式会社
広報・グループコミュニケーション室
社会・食育チーム
矢島里香

トーク2


渋谷区での
リサイクルの取り組みについて

渋谷区清掃リサイクル課より、渋谷区でのリサイクルの取り組みについてお話し致します。

登 壇 者

渋谷区役所
清掃リサイクル課 課長
村山 英樹

FAQ

STEP
申し込みWEBフォームに必要事項を入力する

申し込みフォームはこちら
入力の際はメールアドレスに誤りのないようご注意ください。
また、必ずPCのメールアドレスをご入力ください。
携帯会社のキャリアメール(docomo.ne.jp、ezweb.ne.jpなど)はご利用いただけませんのでご注意ください。

STEP
自動返信メールを確認して申し込み完了

フォームの入力が完了したら、入力したアドレスに自動返信メールが届いているかをご確認ください。
まれに自動返信メールが迷惑メールフォルダに振り分けられていることもあるため、自動返信メールが届いていないという方は迷惑メールフォルダもご確認ください。

STEP
イベント当日までにZoom環境を整える

Zoom(ウェビナー)を使用できるPC・スマホ・タブレットと通信環境が必須となります。通信環境は高速インターネット回線のご利用を推奨致します。

◆ZOOMウェビナー参加の仕方(PC編)はこちらから

◆ZOOMウェビナー参加の仕方(スマホ編)はこちらから

STEP
イベント当日、メールのURLよりZoomウェビナーに参加!

開始時刻になりましたらメールでお送りしている視聴URLよりZoomウェビナーにご参加ください。

問い合わせ先

しぶや・もったいないマーケット事務局
住所:150-0036 東京都渋谷区南平台町4-8-508
TEL:03-6427-1085
MAIL:shibuya.mottainai@gmail.com